忍者ブログ

とりあえず今は、日本縦断。

日本をちゃんと見てみたい。だから見に行くことにしたんです。
スタートは夏、ゴールは冬(予定)。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

石川ではいろんなことを思い出す。


石川県にやってきました。
この旅行ではよく行っている、○○半島。
石川といえば能登半島。というわけで能登半島の端っこにも足を伸ばしました。

到着は日暮れ時。
端っこにくれば夕日が見れるかもと思ったのですが、一瞬遅かったようです・・・。
あと10分早く着いてればなー

だけど、日が沈んだ後の空も好きです。
こういう空を見ると、必ず思い出す想い出があります。

小学校の時、友人と上の画像のような夕暮れを見て、「ようかんみたいやなぁ!」。
当時はこのグラデーションがようかんにそっくりだと思ったのです。
そのことで友人と二人ものすごく盛り上がったのに、今思うと何がようかんなのかさっぱりわからない。そもそもようかんでグラデーションのものってあんまりない気がする。
なんでそう思ったのか今では謎ですが、当時の鮮明な記憶のせいで、こういう空を見ると無意識に「ようかんみたいや・・・」と言ってしまうのです。私の中で「ようかん」が、夕暮れの赤と青のグラデーションのことだとメタ言語的に定義されてしまってるみたいです。
小学生の私は空をきれいだと思って、極めてポジティブに「ようかんみたい」と言っていたのだから、子供の頃の発想ってすごいなぁと思います。

石川の話がようかんの話になってすみません。

さて、石川ではこんどう氏の友人である陶芸家の方のご実家にお世話になったのですが、その陶芸家さん宅へ向かう途中に寄った道の駅で、ちょっと珍しいものを見つけました。


ギネスに認定されているという、世界一長いベンチらしいです。
道の駅の裏の、土手に上がる階段のところにこれがありました。
この階段を上ったら、そこには確かに長いベンチがあらわれました。


確かに長い。海沿いに先が見えないほど続く、木のベンチ。


ちょっと座ってみて、と言ったらこの座り方。
なんなの?トイレ?

羽咋市に住む陶芸家さんは、もともと泊まる予定がなく、「そういえば石川に住んでた気がする・・・今来てるしタイミング合えば会えるかも・・・何年振りかわからんけどちょっと電話してみるか」と急に連絡したという次第。
けれども結果、泊まらせてくれるということで一泊おじゃまし、金沢の観光にまで連れてってくれました。なんて優しい!

ということで兼六園。

天気はあいにくの雨。

まあ広い。
たくさんの外国人観光客が雨の中でも楽しそうに観光していて、今はこういうのって日本人より外国人の方が喜ぶのかなーなんて思ったり。

思い出したのは、ヨーロッパの国の王宮とか貴族の庭とかって、ときどき一部に日本庭園的なものを作ってたりするんですよね。いくつかみたことある。ブダペストの公園にもあった気がする。
まあ純粋な日本の庭というより、ちょっと怪しい造りというか、情報が遠くへ遠くへ伝えられるうちに微妙にいろんなものが混ざってるというか・・・純正の「日本庭園」ではないのだけど、それを模して作っているゾーンがあったりするんです。ジャパニーズガーデン!ファンタスティック!みたいな。
なんか、昔は、「外国人ってよく日本風の物を見て喜んでるけど、もの珍しいのかもしれんけど、あんなに喜ぶのよくわからんわ」って思ってたけど、実際ヨーロッパに伝わっている「昔の日本」を目の当たりにすると、そりゃ「これは遠いアジアの島国エキゾチックジャパンのエキゾチックガーデンです」みたいな感じで自国の王宮とか貴族の庭に作られたら、みんな「おーエキゾチックやなぁ、かっこええなぁ」って思うようになりますよね。
その「ジャパニーズガーデン」の本物を見ようと外国人観光客がわんさか来るのもわかる気がします。

日本人が思っている以上に、日本って外国人向け観光資源に溢れてるんですよね。しかもそれが実はあまり活かされてないというか。「外国人には真の良さはわかるまい/わかってもらわなくてもいい」根性がどこかにあるというか。
もったいないなぁといつも思うのです。英語の普及の弱さ、インフォメーションの弱さ。日本語を一言も話せなくても、英語が少しできれば観光に差し支えない、ってのが理想的な環境なんでしょうけどね。
イタリアとかスペインとかをもうちょっと見習ってもいいのになー。


さて話がだいぶ逸れました。
北陸まだまだつづきますよー(・∀・)ノ



おまけ。

金沢の街中にあったちょっと不気味なモニュメント。
怖い。



  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

現在地

今は、大阪府高槻市、実家に帰ってきました。
場所はおおよそです。 また、更新状況により実際の位置と異なる場合があります。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新コメント

[12/30 トルマ・アーギ]
[10/04 木下っす]
[09/29 木下っす]
[09/24 tomi]
[09/18 木下っす]

プロフィール

misakicska
女性

ブログ内検索

工事中

PR
Copyright ©  -- とりあえず今は日本縦断。 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]